ドラマー今井義頼の日記

今井義頼の日々の活動報告、写真などをアップしていきます~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーラスについて。

15日は米川英之さんのHYbridでした。

いやいや、米川さんの曲は以前から書いてますが、とにかく曲が素晴らしい。
予習している段階からめちゃくちゃ楽しいのです。

インストものも歌ものもですが、メロとコードのマッチが素晴らしいのです。めちゃくちゃ心と頭に曲が残ります。自分の脳内で曲がひったすらループします。
ライヴが終わってもなかなか消えないので、次の予習に向かえないやらなにやら(うそですスミマセン)


最近は米川さんの歌もの曲でコーラスをやるのが僕の中で勝手に通例化しておりまして。毎度必死で歌詞を聞き取り、パートを聞き取り、練習して本番に臨むのです。


頼まれてもいないのに。

それほどまでに僕が余計なことコーラスをやりたくなってしまうほど素敵な楽曲ばかりだということです。


今回は鍵盤の河野さんと2人でハモることに。河野さんが下のパート、僕が上パート。

ドラマーである僕。なかなか音を出してできる練習の時間も場所も確保できない中で、譜面を見ながら何となくシュミレーション予習することが多いのですが、ドラムはそれで良くても、コーラスパートはやはり慣れていないものでもあるので練習したいもので、しかし家のリビングで譜面見ながら一人で、あまり大声で予習するのも恥ずかしくてできず。。。

そんな僕の練習場所、それは車の中。

音源を爆音で掛けながら、奇声にも似た高い声で一生懸命ハモりパートを大声で練習するわけです。

同乗者は犬のでん次郎のみ


走行中に突然聴こえる妙な高い奇声。
でん次郎もたまにガバっと立ち上がりますw


しかも、走行時の燃費に気を遣う僕は、一人で車に乗る時、エアコンをかけずに、基本窓を開けることで涼しさを保とうとするわけです。

自分のニワトリの首を閉めたような声が窓の外に聴こえているのではないかと、信号で停止している時、怖くて窓の外の人と目を合わせられません。
そん時ばかりは歌うのもちょっと躊躇します。

基本走っている時は、窓が開いていようが構わず歌います。

歩道を歩いている人からしたら、ボンボン聞こえる低音とともに、妙な高い奇声が中から聞こえる車が近づいて通り過ぎていったら、さぞ不気味なことでしょう。

そんな外の目線も気にせず、涙ぐましい努力の上に成り立つこのコーラスパート(ちょっと大げさ)
ライヴの度に緊張しますが今回のHYbridは河野さんが聴こえやすいパートをきっちり押さえてくださっているので、歌いにくいところなどは河野さんの存在感に任せてごまかしつつ(爆)、のびのびとやらして頂きました。

ライヴ全体としては、コーラスの感想含め、会場にいらっしゃったお客様達からはかなり好評のお声を頂き、僕も個人的に反省点は多いものの、非常にいいライブだったと思うし本当に楽しかったです。
コーラスの方も褒めていただけたので、今後も心折れずに、調子に乗って続けていこうなんて考えております。


次回、同じメンバー(米川英之さん、河野啓三さん、石川俊介さん、おいら)で同じ場所(川口SHOCK ON)にて10/14にまたライヴがあります。

是非足をお運びください。お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
  1. 2013/09/17(火) 00:58:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dave Wecklクリニック観てきたよ



秋葉原リボレClub Goodmanにて。
リハーサルから本番までバッチリ観にいかせて頂きました。

Dave氏はタクシーで登場。「Good Morning!」気さくな方でした。

写真に写っているDave氏のドラムセット。YAMAHAのLIVE CUSTOMにセイビアンのシンバル。
ドラムセットは日本でメーカーさんが用意したものと日本の倉庫にしまってあるご自分の機材を使用していて、持ち込みはカウベルのみw

しかし驚いたのは、ドラム以外の持ち込み物。

Dave氏はご自分でドラムに使うマイクと手元に置くミキサーを持ち込み、ドラムの音をそこで2MIX、マイクセッティングも自ら調節し、音を完全に作り上げた上で外のPA卓に音を出すという形を取っていました。
ハコの音響やライティング、ステレオバランスなどにも細かく気を配り、的確に支持を出していました。


プレイそのものも、リハでのチェック中、本人曰く「まだウォーミングアップができてないし、手が動かないから撮っちゃダメだよ」




めっちゃ手足動いとるやん。。。




動くって話の水準が違いますw
音めっちゃ綺麗だし。
プレイヤーとしてドラムが上手なのは当たり前っていうような心持ちで日々練習しているんですかねー。
とにかくすげー。

それでいてリハでは自分のプレイ云々より音の響きや演出、観え方聴こえ方により一層気を配る様子。。。

自分の音や姿、「Dave Weckl」をブランドとしてプロデュースするというのはこういうことなんだろうなーと心底感心。勉強になりました。
プロだなぁー。

クリニック本編も、初めて来た人にもよくわかるように、
スティックの跳ね返りを最大限利用する叩き方、
リラックスして叩くことの重要さ、
それらができた上でモーラーテクニック(関節の回転やひねりを使って叩く奏法)を使ってアクセントをつけるという理論、そしてどんなテクニックも演奏する上で音楽的でなくてはならないと言う切り口からもアイデアをレクチャー。
口でフレーズを歌ってみる時、
「ドン、タン、ドンドン、タン」
ではなく
「ドゥッ!、タァッ!ドゥッドゥッ!タァッ!」
と鋭さやスピード感までも口で表現するように、というような、なかなか鋭い切り口で分かりやすい説明が、より一層クリニックの参加者の心をつかんでいたように思えます。

僕自身、チューニングのことやペダルの踏み方理念など興味深い話がてんこ盛りで、行かせて頂いて心からよかったと思います。


僕以外にいらっしゃっていたプロドラマーの皆さん。

上段右:今井義頼さん、左:平川象士さん。

下段右:勘座光さん、左:波多江健さん。

クリニックの通訳として春日利之さんもいらっしゃっていました。

大勢の大先輩に会えたことも嬉しかったです。

俺も頑張るぜ!
  1. 2013/09/16(月) 23:57:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

hibiku Live@高円寺Roots


あっリハの写真しかないわw

先日9/6、対バンライヴで5曲のみの演奏でしたが、熱いライヴを繰り広げて参りました。

お馴染みのメンバーの皆さん
その名も「hibiku the Planets」!!

写真左からBackyさん、hibikuちゃん、岩瀬聡志さん、僕、そして写真には不在の目木とーるさん。

今回のライヴ、イベント自体は、女の子ボーカルのグループ縛りのイベントで、3グループが出演。
僕らの出番はトリでした。

いつも全曲同期のトラックに合わせて演奏するのですが、今回は同期なしの生演奏。

より一層バンド感が出て、非常に好評の声も頂きました。
何よりこのバンド、演奏も回を重ねる毎にどんどん良くなっていて、演奏が楽しすぎるのです。

いやいや、演奏できるってなんて幸せなんだろう。

バンドの良さって、同じメンバーで演奏し続けることで音も人間関係も深まっていくこととか、それによって毎回の演奏が楽しくなっていくとか、やっぱそういうとこですよね。

そんなことを最近全ての仕事で感じています。

社会的地位が低い(?)とか、生活が苦しいとか、そんなことを思いながらも、仕事をしている時は心の底から幸せを感じます。
やっぱミュージシャンってそれだけで幸せだよなぁ。

次のライヴは9/15の米川英之さんのセッションだ!待ち遠しいなー。

9/15(日)
【HYbrid】
@川口SHOCK ON
米川英之(Gt)
河野啓三(Key)
石川俊介(B)
今井義頼(ds)
Open 18:00 / Start 19:00

是非お越し下さいませ。

  1. 2013/09/09(月) 00:40:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有形ランペイジ@横浜アリーナ



初音ミク「マジカルミライ2013」@横浜アリーナ
無事出演終了致しました。

僕にとって初の横浜アリーナ。
短い演奏時間でしたが、とても楽しいライヴとなりました。出演させていただけて感謝です◎
客席もサイリュームを曲に合わせて動かし、一体感半端なかったです♪


今回はYAMAHA LIVE CUSTOMを使用。


会場広いなー。。。いぇい。


ステージの裏で出番待ち。


スクリーンに映るオイラとMajicoさん。

貴重な経験だったぜ!
次はいつかなぁ。。。笑
お疲れ様でした!


  1. 2013/09/02(月) 02:37:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

今井 義頼

Author:今井 義頼
今井 義頼(いまい よしのり)
1987年11月2日生まれ Drums
首都圏を中心に活動中のドラマー。
現在、YAMAHA Drumsモニター。Zildjian Cymbals アソシエート・エンドーサー。

最新記事

カテゴリ

日記 (336)
未分類 (95)
機材 (3)
告知関係 (7)
宅録プロジェクト (3)
ホームページ (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。