ドラマー今井義頼の日記

今井義頼の日々の活動報告、写真などをアップしていきます~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かえでとひびくとクリスマス


西荻窪Terraにて。
かえでさんとhibikuさんのコラボ歌ライヴでした。

二人それぞれ1ステージずつでオリジナルにカバーを織り交ぜてのステージ。
最後は二人のコラボで、この日のために書いたというクリスマスソングを演奏。
いやいや二人とも個性が溢れていて楽しかったです♪

今回印象的だったのは、カバー曲をやる際に、歌い手が変わると曲のノリや雰囲気も全く変わるということ。
まるで当たり前の様に思えることですが、実際今までよりよーく耳をすませて歌を聞くと、その人の個性や癖などがくっきり見えて、
原曲と違った見せ方や音楽の姿みたいなものがその人を通じて見えてくる。。。
新しく味わった貴重な体験でした。

hibikuさんもかえでさんも素敵でした◎

ギターの大内さん、鍵盤の岩瀬さん、ベースの斎藤さん、さすがのベテラン先輩方。新曲で難しい曲も見事にバッチリ演奏。リハから以下に本番で良いコンディションに持っていくか、そんなことを始め一緒にやらせていただいて本当にたくさんのことを学ばせていただいてます♪感謝(>_<)

さて明日はササキオサムさんライヴ@吉祥寺Planet K。対バンはびゅーちふるずさん。
このユニットもますます一体感が増して、明日のライヴが待ち遠しいです。
さて備えて寝なきゃー。おやすみzzz
スポンサーサイト
  1. 2012/12/22(土) 02:33:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ササキオサムバンド@Planet K | ホーム | TOSHIMI SESSION@関内ストーミー・マンデー>>

コメント

わかります!

カバーの魅力ってアレンジ力ですよね!でも原曲をどこまで自分の世界観に代えていいのか難しい所なのでは?
アレンジが違うと聴き手としては楽しいんですけどね
  1. 2012/12/23(日) 23:26:37 |
  2. URL |
  3. take.Y #-
  4. [ 編集 ]

take.Yさま
コメントありがとうございますm(_ _)m
アレンジする良さも原曲を再現するよさもそれぞれありますよね。僕は割と原曲を再現するのも好きな方なのですが、そのメンバー特有の良さを活かしたアレンジっていうのはやっていてすごく楽しいです♪
  1. 2012/12/27(木) 01:57:08 |
  2. URL |
  3. 今井義頼 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://createdtoworship.blog.fc2.com/tb.php/88-f6ec1ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

今井 義頼

Author:今井 義頼
今井 義頼(いまい よしのり)
1987年11月2日生まれ Drums
首都圏を中心に活動中のドラマー。
現在、YAMAHA Drumsモニター。Zildjian Cymbals アソシエート・エンドーサー。

最新記事

カテゴリ

日記 (336)
未分類 (95)
機材 (3)
告知関係 (7)
宅録プロジェクト (3)
ホームページ (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。